So-net無料ブログ作成
検索選択

那珂湊港にて [那珂湊港]

P1075507.jpg
那珂湊港 にて
1月7日早朝6時出船
 
P1075508h.jpg
 港に立ち込める気嵐
 
P1075509h.jpg
なんだかアートでも見ているみたいだった(^^♪
 
P1075511b.jpg
雲が邪魔していたので日の出は雲の上から~♪
 
そしてこの日の釣り物はヒラメ!
 
P1075512h.jpg
釣果は一枚ずつ(∩.∩)
ご主人様はマトウダイと鯖も釣りましたよ。
 
P1075513h.jpg
 
食卓にはヒラメとマトウダイの刺し身 、しめ鯖
 
P1075514.jpg
マトウダイの薄作り
 
P1075516.jpg
マトウダイの肝和え
初めて食べましたがとっても美味しかったです(∩.∩)
 
P1075515.jpg
ヒラメのお刺し身
 
これらのお刺し身をしゃぶしゃぶにして同時にいただきました。
とっても美味しかったです(*^^)v
 
最近は釣れる枚数が少なくてちょっとストレスがたまり気味(^_^;)
いつになったらこのストレスは解消されるんでしょうね(苦笑)
 
今日のお散歩はとっても寒かったです。
また冬に逆戻り?というかこの寒さがこの時季、普通なんですよね(; ̄ー ̄)…フフフフフ…  
インフルエンザも流行ってきているそうなので気をつけましょうね(^_-)-☆
 
釣りネタにてミミはお休みで~す(o^^o)ふふっ♪
 
本日もご訪問ご覧下さりありがとうございます。  

nice!(100)  コメント(38)  トラックバック(0) 

nice! 100

コメント 38

tochi

ん~美味しいそうですね
日本酒をお供に食べたいですね
by tochi (2017-02-01 20:26) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

釣りは魚の鮮度がいいから、肝まで食べられますね。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-02-01 20:48) 

ナビパ

気嵐が神秘的ですね。
素晴らしいです。^^b
鮮度抜群ですね。^^
by ナビパ (2017-02-01 21:13) 

きよたん

寒い日が続きましたね
花粉がもう飛んでるようにも感じるのですが。。
ヒラメ、マトウダイ 肝和えもたまらなく美味しそう!!

by きよたん (2017-02-01 21:46) 

てんてん

気嵐
神秘的ですね
肝和えうまそ♪
by てんてん (2017-02-01 22:20) 

斗夢

自然現象は凄いですね!
この時もご主人の勝ちですね、よかったよかった^^。
by 斗夢 (2017-02-02 05:26) 

takenoko

マトウダイの刺身はカワハギと同じように肝和えも出来るんですね。おいしかったでしょうね。
by takenoko (2017-02-02 05:48) 

himanaoyaji

ハイ、流行に遅れをとらないhimanaoyaji、インフルで自宅監禁になってます。 (^_-) -----⭐︎
by himanaoyaji (2017-02-02 06:06) 

green_blue_sky

神秘的な風景。
釣り人は見られる風景??
by green_blue_sky (2017-02-02 06:17) 

hatumi30331

気嵐って言うの?
何だか静かな迫力あるね!^^
自然の芸術のような?

魚、美味しそう〜〜!
肝和え、食べてもたい!!
お酒ってとこやけど・・・今はワイン!へへ;
by hatumi30331 (2017-02-02 06:49) 

YUTAじい

おはようございます。
幻想的な画ですね・・・引き込まれそうです・・・
by YUTAじい (2017-02-02 06:50) 

ぽちの輔

気温と海水温の温度差が大きい時に
見られる現象なんでしょうかね?
by ぽちの輔 (2017-02-02 06:54) 

kazu-kun2626

釣った後が楽しめますね
それにしてもうす造り
包丁さばきが見事ですね
by kazu-kun2626 (2017-02-02 07:44) 

Take-Zee

こんにちは!
これ以上、新鮮というお魚はないですね!!

by Take-Zee (2017-02-02 10:03) 

gen

透き通ってて美味しそうですね。
by gen (2017-02-02 10:17) 

馬爺

凄い気嵐ですがなんだか絵画を見ているような感じですね。
魚はなかなか上手く捌けません、まして薄作りなんて無理ですね。
三枚に下ろすのでさえ骨に身がたっぷり付くんですよ。
by 馬爺 (2017-02-02 11:05) 

さる1号

気嵐、アートな感じでいいですね
マトウダイの肝和え、美味しそう♪
by さる1号 (2017-02-02 11:51) 

makkun

阿字ヶ浦に従弟が住んでるのですが
13年前に50cm級のヒラメを釣ったと言い
2匹送って来てくれました・・・
ヒラメを捌くのは初めてでしたが
俄か小料理人としては頑張って5枚に下しました(笑)
それにしても那珂湊の気嵐は凄いですね~
by makkun (2017-02-02 12:15) 

美美

>tochiさん
とっても美味しいお魚でしたよ。
私は白ワインでいただきました^^

>なんだかなあ~!!横 濱男さん
今の今まで生きていたお魚ですから新鮮で
肝も臭くなくとっても美味しかったです^^

>ナビパさん
この港で気嵐を見ることはほとんど無かったんですが
寒暖の差が引き起こしている現象でしょうか^^

>きよたんさん
もう花粉は来ていますね><;
何だか体もスッキリしません。
釣りは何もかも忘れることができストレス解消になります。

>てんてんさん
コンデジで撮影したんですがこれが良い味を出した感じです^^
肝和えはちょっと手間が掛かりますがその分美味しく頂きました^^

>斗夢さん
私的には外道は数に入れないのでおあいこです^^

>takenokoさん
肝和えは下ごしらえから大変ですがその分とっても美味しく頂きました^^

>himanaoyajiさん
今年はインフルも一回では済まないようですよ。
一度掛かった方は別のインフルの洗礼を受けるとか
どうぞお大事にしてくださいね(^^

>green-blue-skyさん
釣り人でなくても早起きの人なら見られると思いますょ^^

>hatumi30331さん
「けあらし」って言うそうです。
気温と水温の差で起きる現象だそうです。
肝和えは日本酒、ワイン、どちらにも合いますよ。
私はこの時白ワインでも頂きました。
もちろん赤もOKです^^

>YUTAじいさん
珍しく素敵な現象に出会えてラッキーでした^^

>ぽちの輔さん
その通りです。
前日はとても気温が高く、急激な気温の低下と水温の差が悪戯しているんでしょうね^^
この日は日中もとても暖かい日でした。

>kazu-kun2626さん
釣りは食べるまでが釣りですから^^
薄作りは意外と菜切り包丁が役に立つんですよ^^

>Take-Zeeさん
釣りたてのお魚ですからね
とっても美味しかったです^^

>genさん
貴重なお刺し身ですから大切に食べました^^;

>馬爺さん
コンデジで撮影したのでブレもありますが
良い雰囲気になりました^^
お魚を裁くのは数をこなすことです^^;
練習あるのみです(笑)

>さる1号さん
マトウダイの肝和えは下ごしらえがちょっと手間ですが
日本酒、ワインにぴったりでとっても美味しかったです♪

>makkunさん
千葉の夏のヒラメとは違い
厚みがあり美味しいヒラメでした。
いただいたお魚を底までしてくださると嬉しいものですよ^^
by 美美 (2017-02-02 16:11) 

アルマ

マトウダイって裁くのがちょっと面倒ですが(鮮度が良ければそうでもないのかな???)、美味しいですよね(^^♪
by アルマ (2017-02-02 17:11) 

タカタカ

僕の友人に釣りが好きな人が
いますが本当羨ましいです
若さと元気があれば一度はいって
みたく思っています、魚は凄い好物です^-^
by タカタカ (2017-02-02 18:03) 

Hiro

気嵐、良い雰囲気ですね。
私も以前、南伊豆の弓ヶ浜で見たことがあります。
前回に続き釣果が良くないようですね。
ストレス溜め過ぎないようにしてくださいね。
by Hiro (2017-02-02 19:05) 

旅爺さん

海なし県の当地から見たら羨ましい限りです。
美味しい魚が釣れた時は食事も最高ですね。
by 旅爺さん (2017-02-02 19:38) 

トレンダー櫻井

ん~美味しそう!日本酒と一緒に飲み食いしたいです(=゚ω゚)ノ
by トレンダー櫻井 (2017-02-02 20:27) 

えーちゃん

ぁぁ、ヒラメのお刺し身食べた~い(^^;
by えーちゃん (2017-02-02 21:43) 

くまら

気荒らしが幻想的ですね
マトウダイって煮つけで喰った記憶がありますが
刺し身って食ったことないかも~
by くまら (2017-02-02 21:53) 

Mitch

気嵐って、初めて見ました。
生で見てみたいですね。
by Mitch (2017-02-02 22:44) 

坂の上の蜘蛛

けあらしだったんですね。
海面をスローシャッターで撮影したのかと思いました。
いずれ早朝は良いシーンの宝庫ですね。
朝まるで苦手な私には撮れない写真ばかりです。
ヒラメの刺身も超美味しそうヽ(^O^)ノ
by 坂の上の蜘蛛 (2017-02-02 23:12) 

kazg

アートです!
ヒラメ、いつもながらお見事。美味しそう。
マトウダイ、食べたことありません。美味しそう。
by kazg (2017-02-02 23:39) 

(。・_・。)2k

釣り 好きなんですけどねぇ
食べるのが苦手(^^;

by (。・_・。)2k (2017-02-03 00:07) 

ちょいのり

マトウダイの刺身食べた事ないですよ!
うちの親父はよく釣ってくるのだけれどブルーの網篭でさっさと干物にしちゃうから・・・(とは言え干物も美味い!)

海からのもわもわ~んって迫力あるなあ~(*´д`*)

by ちょいのり (2017-02-03 02:34) 

SORI

美美さん おはようございます。
うらやましい美味しそうです。
新鮮な刺身は最高だったことでしょう。
マトウダイの刺身はきれいです。初めて見ました。
by SORI (2017-02-03 06:20) 

テリー

自分で釣った魚のお刺身は、特に、美味しいでしょうね。
by テリー (2017-02-03 12:03) 

あおたけ

那珂湊まで釣りにお出かけされたのですね(^^)
わ〜、なんだか幻想的というか、
神秘的な気嵐、
まるでオーロラのようにも見えます♪
新鮮で透き通ったヒラメのお刺身、
ネギを巻いたマトウダイの薄作りも
すごく美味しそう〜♪
by あおたけ (2017-02-03 13:58) 

まっちゃん

魚は少なそうですね。
海鳥の傾向でなんとなくわかる気がします。

by まっちゃん (2017-02-03 15:09) 

kick_drive

こんばんは。暖かい日はあっても海水温が低ければ魚の活性も低いのかもしれませんね。美美さんの事ですから次回は大物釣れると思います。

by kick_drive (2017-02-03 21:10) 

yamagara22

マトウダイは、自分も釣ったことがあります。美味しいのでしょうか?。食べた記憶がありません。
by yamagara22 (2017-02-08 19:30) 

美美

>アルマさん
マトウダイはヒラメが釣れたときは海に返すんですが
釣果が少ない時はお持ち帰りです^^;
主人も裁くのが大変と言っていますが食べると美味しいんですよ^^

>タカタカさん
釣り船の常連さんはみな高齢者が多いんですよ。
もちろん食べる目的で釣っているので釣れないと淋しいです。

>Hiroさん
この時はそれでも一枚ずつ釣れたので良いのですが
私はイカ釣りがしたくてうずうずです(笑)

>旅爺さんさん
釣りたてのお魚は新鮮ですから最高に美味しいです(^^

>トレンダー櫻井さん
ヒラメはどんなお酒でも合いますよ。
でも一番は日本酒ですかね(^^

>えーちゃんさん
天然ものですから美味しいですよ~(^O^)/

>くまらさん
我が家では薄っぺらなマトウダイはお刺し身で頂いています。
煮付けですか~今度やってみましょ!

>Mitchさん
気嵐はとても幻想的な感じです。
これから釣りに出ることを忘れそうでした(∩.∩)

>坂の上の蜘蛛さん
朝が弱いんですね?
でも探鳥となると別ではないでしょうか(笑)

>kazgさん
マトウダイはなかなかお店に出ませんね。
でも近所の魚屋では見かけます。
機会があったら食べてみてください。
とても美味しいですよ。

> (。・_・。)2kさん
へ~釣が
お好きとは!
でも食べるのが苦手とはおもしろいですね。
骨が面倒くさいかな(笑)

>ちょいのりさん
釣った魚の干物は美味しいですよね。
マトウダイは裁くのに面倒ですが食べると美味しいんですよ。
機会があったら食べてみてくださいね。

>SORIさん
釣ったお魚なので新鮮ですし、とても美味しかったです♪

>テリーさん
刺し身に裁いた当日はやはりなかなか食べれないんですが
それでもとても美味しいです(^_^;)

>あおたけさん
冬のヒラメは茨城まで出向きます。
釣りバカですから(笑)
でもまあ夫婦で行っているので問題ないですね(^_^;)

>まっちゃんさん
今年は水温が下がらなくてお魚の餌が入ってこないようです。
少しずつ水温も下がってきているようなので次の釣行が楽しみです。

>kick_driveさん
水温が低いのではなく水温が今年は高いんです。
少しずつ下がってきているようですが今後を期待したいです。

>yamagara22さん
みなさんマトウダイを釣ると海に返してしまいますね。
でも釣果が少ないとどんなお魚も持ち帰り食べます。
マトウダイは一応高級魚の部類だそうでとても美味しかったです♪
by 美美 (2017-02-13 14:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: