So-net無料ブログ作成

なんちゃってポートレート [旅行]

DSC09080.jpg



DSC09092h.jpg



小さい時は
今何時? あとどのぐらいで着くの? まだあ~・・・

少し成長すると
車の中では景色を見ることも無く寝ているばかり

小さい頃は誰に似たのかやんちゃすぎて・・・(=´σー`)エヘヘ

そんな娘が
私の趣味のカメラに援助してくれたり
今回は・・・
クラムチャウダーが食べたくなったのでサンフランシスコへ行こう!と
お蕎麦が食べたくなったから安曇野へ、とはちと違う規模(^^;

母の旅費は私が全部出すからさあ・・・

結局あまりにも急なことで飛行機が取れず、では伊勢参りにでも行きましょうと
今回の旅行となりました。

新幹線の中も娘は眠ることなく色々な話をすることが出来ました。
綺麗な富士山も見ることが出来ましたし、車中での駅弁も良いものです。
普段はわんことご主人様に気を使いながらの旅(苦笑)

今回は女同士の気の使い方で楽しい旅行ができました。
でもきっと娘は疲れたんじゃないかなあって気になりますけど(笑)

またいつか一緒に旅行が出来たら良いね。
次はちゃんとへそくりを貯めておくからね(爆)
いっぱいいっぱい良いご縁がありますようにとお参りしたからね(∩.∩)
もちろん息子のことも、夫婦円満もね(o^^o)ふふっ♪
この場を借りて娘に感謝!!

これにて楽しい旅の締めくくりとしたいと思います
長々お付き合いくださってありがとうございました<(_ _*)> 


本日もご訪問ご覧くださりありがとうございます。

鳥羽、最後の日 [旅行]

DSC09273.jpg
手作り工房 きらり

何か娘と思い出作りをしたいと思い
こちらの工房で真珠を使ったアクセサリーを作ることにしました。

DSC09274.jpg
小さな真珠に糸を通すのに手間取る娘(* ̄v ̄)フフフ・・・
お互いに気に入った真珠に糸を通してブレスレットを作りました。
けして高価な真珠ではありませんが1時間弱の時間
とても充実した、楽しい時間になりました(*^^)v

DSC02017.jpg
娘も良いものが出来たととても喜んでくれました(∩.∩)

卒業旅行で来ていた学生さんはピアスやイヤリングを作っていました。
きっとあの学生さんも良い思い出ができたことでしょう。

手作りを工房を出てから電車の時間までぶらぶらしました。

DSC09267.jpg
鳥羽にも赤福がありましたよ(∩.∩)

DSC09279h.jpg
鳥羽水族館が近くにあるのでこんなオブジェがありました。
真珠とラッコ♪

DSC09284h.jpg
ちょっと錆びた感じのするイルカたち(^_^;)

DSC09280h.jpg
鳥羽城跡かしら

見るところもなくなってきたので海産物が売っている鳥羽マルシェを覗き
鳥羽一番街で休憩~♪

DSC09285.jpg
伊勢茶ジェラート
さっぱりしていて美味しかったです(∩.∩)

時間的に電車の中でお昼になるのでお弁当を買おうと思ったのですが
せっかくなら美味しいお弁当を食べようと
鳥羽一番街の中のお店に頼んで作ってもらいました。

P3145716.jpg
さて帰りますよ~♪

P3145713.jpg
天びん屋さんでお願いしたウニの釜めし

P3145714.jpg
見た目ちょっと・・・な感じですが
出来立てほかほかでウニいっぱいのご飯、とても美味しゅうございました(*^^)v

さてこれにてミミの待つ家へと帰るのでありました。

おまけ
旅行中、珍しい光景を見ることが出きました。

P3135692h.jpg
車両が近づいて来ましたよ♪

P3135693h.jpg

P3135694h.jpg

P3135695h.jpg
ああ~~
ドッキングする~~(´∀`*)ポッ

P3135696h.jpg
うふふ♪
繋がりましたあ(^O^)/

P3135697h.jpg

P3135699h.jpg
どこからとも無く蛇腹のようなものが出てきて終了!

P3135700.jpg
名古屋行きの特急列車でしょうか
鉄子ではありませんがこういう光景に出くわすのは嬉しい物ですね。

伊勢、鳥羽の旅行記事、長々お付き合い頂き有難うございました。
まとめ記事としてもう一回ぐらいアップしたいと思います。
またご覧いただけたら嬉しいです<(_ _*)> 



本日もご訪問ご覧くださりありがとうございます。

伊勢おはらい町④ [旅行]

DSC09244.jpg
赤福本店
やはり凄い行列でした(^^;

DSC09245.jpg

DSC09246.jpg
桃の花かな(・・?

DSC09247.jpg
とんかつ もくとんの豚さん(∩.∩)

DSC09248.jpg
年中飾られるしめ縄

DSC09250.jpg
マンホール
最近ではマンホール女子なる方たちが多いそうですよ(∩.∩)

さて雨も強くなってきたので帰ろうということになりましたが
その前に、猿田彦神社に寄らないわけにはいきません!!

DSC09251.jpg
猿田彦神社

DSC09253.jpg
写真はほとんど撮ってないですが
子供たちに良いご縁がありますようにと祈って参りました(*^^)v

宿に戻り・・・

DSC09255.jpg
温泉に浸かった後に地ビールと赤福で乾杯♪

DSC09256.jpg
お部屋のお菓子女将さんかな(∩.∩)

DSC09257.jpg
お部屋の置物のわんこ
何故にわんこ?と、思っていましたが柄杓童子の由来からでしょうかね。

さて、この日のお昼は何人かの方が仰っていたとおり、伊勢うどんと手こね寿司

DSC09217.jpg
伊勢うどんが付いた手こね寿司セット一つと
単品の伊勢うどんを一つ頼んでシェアしました。

DSC09218.jpg
手こね寿司
どこの家庭でも作れそうですね(^^;

DSC09219.jpg

DSC09223.jpg
伊勢うどん

一口食べた瞬間に娘と二人、顔を見合わせていました( ̄∇ ̄;) 
想像していた伊勢うどんとはまったく違ったからです。
想像では極太で、もちもち感があるうどんだと・・・
まるで茹で過ぎたうどんを食べているようでした(^^;
あくまでも個人の感想ですよ(微笑)
こういうものなんでしょうかね?
主人も、伊勢うどんはもちもちしているというんですが・・・
いつか機会があったら伊勢うどん、もう一度食べて検証してみたいです(笑)


本日もご訪問ご覧くださりありがとうございます。

伊勢おはらい町③ [旅行]

DSC09229.jpg
白鷹
 
伊勢神宮の神前に毎朝お供えされる御料酒「白鷹」の特別酒を全国で唯一取り扱う酒店だそうです。
 
DSC09230.jpg
酒の肴に(o^^o)ふふっ♪
 
この白鷹では立ち飲みが出来るそうですよ。
美美さま親子は白鷹三宅商店ではなく、「おかげさま」の蔵元伊勢萬で試飲をしました。
娘が試飲をしたいと言い出したのにあまり飲んでくれず美美さまがんばりました(∩.∩)
 
娘は伊勢萬の「にごり梅」梅酒ですね。
お宿でも2日間無料のサービスがありとても美味しく頂きました。
美美さまは・・・
 
DSC09286.jpg
 
DSC09287.jpg
念願の蛇の目のお猪口をおみやげに♪
 一合入るお猪口を勧められましたが流石に一合入るお猪口は使えないですからね(笑)
5勺のお猪口を買ってきました。
お酒は別のお店で山田錦の「お伊勢参り」を買いました。
小さな酒屋さんでしたがそこのおじいちゃんのお薦めでした。
辛口でとても美味しいお酒でした。
でもあくまでもお土産です(笑)
主人が気に入ってくれたので嬉しかったです(* ̄v ̄)ムフフフ・・・ 
 
試飲した後は甘いものが欲しくなりソフトクリームに目が行きました。
 
DSC09231.jpg
おとうふソフト、お子様サイズを二人でシェアしました(∩.∩)
 
お昼ごはんを食べ、お団子も食べていたので試食的な感じでお子様サイズを頂きました。
 ソフトを持っている手は美美さまではありませんよ~(∩.∩)
 お味は食べた時は普通のバニラ、喉を通り過ぎた後少しお豆腐の味がしたとかしないとか(笑)
お豆腐ソフトと思って食べるのでそんな気がしたのかもね。
 
お昼ご飯はやはりここに来たらアレを食べなくちゃね。
ということでおはらい町に入った時すぐに食べました。
写真は最後にということで(=´σー`)エヘヘ
 
つづく
 
さて、久しぶりのミミもおやつを食べています(^^♪
 
DSC09497.jpg
お馬さんのアキレス腱です。
 
DSC09498.jpg
とっても硬くて私の歯では食べるのが困難でしょう(^_^;)
 
DSC09500.jpg
一心不乱に食べています(((*≧艸≦)ププッ
 
DSC09499.jpg
ああ美味しかった(*^^)
我が家ではワンコ用のガム代わりに馬のアキレス腱をあげています。
歯ブラシも毎日していますが硬いものを食べると歯石がつきにくいように思います。
あとはお魚かなあ。
ジャーキーなどはお腹を壊すことがあるのであげていません。
ミミはレタス、キュウリ、トマト、お魚が大好きな変わったワンコです。
ブログへの登場はぐーっと減りましたが
写真は時々撮っていますのでまた登場しますのでよろしくお願い致します<(_ _*)> 
 
余談ですが数日前にある果樹園にカラスの死骸があり
警察官や市の職員でカラスの死骸を取り除いていました。
何があったのかわかりませんが、もしかして鳥インフルエンザ?
昨日も見回りをしているようでした。
ちょっと気味が悪いです。
 
本日もご訪問ご覧くださりありがとうございます。 

伊勢おはらい町② [旅行]

DSC09236.jpg
おかげ横丁 だんご屋
 
DSC09237.jpg
屋根瓦がおだんご~♪
 
DSC09235.jpg
 
DSC09238.jpg
人が多く、食べ歩きは難しそうだったので
お団子だけ買って立ったままで食べちゃいました♪
みたらし団子と醤油団子、食べるのが忙しく写真を撮るのを忘れました(=´σー`)エヘヘ
 
DSC09239.jpg
おかげ横丁の入口には大きな招き猫がおいでおいでしています(=´∇`=)にゃん
 
つづく
 
おまけ
 
お団子と言えばお花見~✿と
こじつけて・・・
近所の枝垂桜✿✿✿
 
DSC09625.jpg
 
DSC09641.jpg
 
DSC09627.jpg
 
DSC09632.jpg
 
DSC09633.jpg
 
DSC09636.jpg
 
染井吉野が満開になる前に満開を向かえた枝垂桜
普段はグランドゴルフとテニスをする人以外はあまり見かけませんが
桜が咲きだすと人が増えてきます(∩.∩)
 
さてまたお天気が崩れそうですね。
これから明日にかけて春の嵐になるようです。
当地では既に雨雲接近!!とスマホがもうしております。
強風、大雨、被害が出ないことを祈るばかりです。
 
本日もご訪問ご覧くださり有難うございます。 

おはらい町SNOOPY茶屋 [旅行]

DSC09228.jpg
おはらい町 SNOOPY茶屋にて
 
DSC09226.jpg
 
DSC09227.jpg
 
DSC09225.jpg
ショーウィンドウにはこんなに美味しそうなパンケーキ♪
とっても混んでいたので食べることなく、お土産だけ~(∩.∩)
 
娘から父へ
 
DSC09295.jpg
可愛いネクタイでしょ♪
ネクタイの表面にはウッドストック、細い側にはスヌーピーが見え隠れ(o^^o)ふふっ♪
主人は時々会社へ締めて行っていますよ。
なんてったって娘からのプレゼントですから(* ̄v ̄)ムフフフ・・・
 
おはらい町の混雑状況 ↓↓↓
 
DSC09216h.jpg
 とっても混雑しておりました(^_^;)
 
つづく 
 
もしかして、もう週末?
一週間が過ぎるのが早いですね。
先週から辛かった腰もようやく落ち着いて来ました。
昨日今日と桜とウグイスに癒してもらい、気分も晴れて来ました。
腰もお天気次第なんでしょうかね(^_^;) 
 
良い週末をお過ごしください (^^)/
 
本日もご訪問ご覧下さり有難うございます。 

伊勢神宮参り [旅行]

DSC09159h.jpg
3月13日撮影
伊勢神宮へ
 
先ずは外宮からお参りします。
 
DSC09160h.jpg
 
DSC09161.jpg
駅を出たところに大きな鳥居
 
伊勢神宮、外宮、内宮を参拝しましたが
神様が祭られているところばかりで建物などの写真はほとんどありません(^_^;)
それでも所々写しましたのでご覧いただければと思います。
 
DSC09162.jpg
マンホールはお伊勢参りでしょうか(∩.∩)
 
DSC09164.jpg
駅から外宮までの間にこのような像がありました。
柄杓童子
古来より、神宮参拝は人々の憧れでしたが実際にお詣りができない人たちの願いを叶えたのが
犬の代参でした。柄杓を背にした犬が、たくさんの善意に守られながら道中を続けたといいます。
犬に跨っている童子は優しいこころの象徴です。
と、像の下に書かれてありました。
 
柄杓を背にしていたのでお伊勢参りだとわかったんでしょうね(∩.∩)
 
DSC09168.jpg
外宮にお参りです。
春休みですからやはり人が多いですね。
って普段もそうなのかな(^_^;)
 
DSC09170h.jpg
神楽殿
 
この旅行も一ヶ月前のことなので既に色々な事を忘れつつあります(^_^;)
何か間違いなどありましたらご指摘ください<(_ _)> 
 
DSC09172.jpg
ご正宮
 
DSC09177.jpg
こんな石段を上るところもありましたよ。
 
DSC09179.jpg
古殿地
前回の遷宮まで御殿が建っていた場所
 
DSC09180.jpg
土宮
 
DSC09183.jpg
外宮の敷地内に入る前はそこそこのお天気でしたが
お参りし始めるとひんやりとした空気に包まれ
霧のような雨が降り始めました。
 
外宮をお参りした後は内宮へ向かいます。
雨でなかったら歩いて移動を考えていましたがバスで向かうことにしました。
 バスはSuica が使えたのでとても便利でした。
 
DSC09185h.jpg
内宮
何となく雨は上ったようです。
 
DSC09186h.jpg
宇治橋から見ています。
木除杭
この杭があるほうが上流だそうで、川の増水で流れてくる流木が橋桁に当たらないように
立てられているそうです。
 
DSC09189h.jpg
上流の風景です。
 桜が咲く季節だったらさぞかし綺麗だったことでしょう(∩.∩)
 
宇治橋を渡り終えると・・・
 
DSC09192h.jpg
綺麗な梅の木と素敵なお姉さま方
 
DSC09193h.jpg
学生さんたちで髪とお着物のセットを楽しんでいるようでした。
良い思い出作りをしようと着物でお伊勢参りを計画したそうです。
 
DSC09194h.jpg
 擬宝珠
この擬宝珠は違いますが宇治橋の欄干にある16基の擬宝珠のうちの一つ
鳥居から2たつめだけ色が違っていて、この擬宝珠のなかには宇治橋鎮守神である
饗土橋姫神社のお札(萬度麻)が納められているそうです。
宇治橋の安全と橋を渡られる方の安全を祈願しているそうです。
触る方が多くつるつるに光っているようですよ。
触ったような、スルーしてしまったような・・・(^_^;)
 
DSC09195.jpg
 
DSC09197h.jpg
手水舎 御手洗場
五十鈴川の済んだ流れで身も心も清めてからお参りしましょう・・・
とのことです。
 
DSC09198.jpg
ちゃんとお清めしましたよ(o^^o)ふふっ♪
 
DSC09199.jpg
こちらもたくさんの人!!
 
DSC09204.jpg
御稲御倉
 
この日は神馬に会うことができました。
 
DSC09206.jpg
真っ白な神馬
 
DSC09207.jpg
お名前は「空勇号」だったと思います。
 
DSC09209.jpg
 
DSC09210.jpg
神馬は見れない日、時間帯でも会うことができないとか
この日はラッキーだったんでしょうかね(∩.∩)
お願い事も叶うと良いなあ♡ 
 
この後はおはらい町、おかげ横丁を散策します♪ 
 
 
おまけ
今日もマンションの入口にアトリが群れで来ていました。
いつになったら渡って行くんでしょうね(^^) 
 
本日もご訪問ご覧くださり有難うございます。 

鳥羽ビジターセンターにて [旅行]

DSC09151.jpg
 
(((*≧艸≦)ププッ
 
ホウボウかなあ(∩.∩)
 
3月13日伊勢神宮へ行く前にちょっと立ち寄った鳥羽ビジターセンターにて(-[o]ゝパチリ!
 
DSC09148.jpg
海女さんたちでしょうか(∩.∩)
 
DSC09149.jpg
別嬪さんですね(#^.^#)
 
DSC09150.jpg
ふふ!
おじさんも良い顔してますね(∩.∩)
 
DSC09152.jpg
貝でカメさん♪
 
この後伊勢神宮へ向かいます
 
つづく
 
 
つづいて4月2日撮影の桜です。
 
DSC09581h.jpg
鳥さんの悪戯ですね(∩.∩)
 
DSC09580h.jpg
 
DSC09595h.jpg
ミミとお散歩する近所の公園です。
 
DSC09596.jpg
 
DSC09598.jpg
 
DSC09599.jpg
 
DSC09600.jpg
 
DSC09604.jpg
 
DSC09605.jpg
 
DSC09617h.jpg
 
DSC09613.jpg
コゲラも居ましたよ。
お久しぶりで~す(∩.∩)
 
桜が満開になったというのにお天気が悪すぎますね。
今日も当地は酷い雨で・・・
桜葉もうお終いでしょうか?
天気予報では雪が降る場所もあるとか??
体調も崩れやすいので気をつけましょうね(^^)/
 
本日もご訪問ご覧下さり有難うございます。 

二見浦散策 [旅行]

DSC09125.jpg
 
二見浦の街ぶら
 
DSC09093.jpg
 
DSC09094.jpg
 
DSC09124.jpg
お花は植えられて無かったけれど・・・
 
DSC09126.jpg
至る所にしめ縄が飾ってあり
まだ正月用のしめ縄が降ろされてないのかと思ったら・・・
 
 昔、伊勢の地を旅した「須佐之男命」が、夕暮れに泊まる所がなくて困り果て、将来兄弟に宿を頼んだ。
富裕な「巨旦(こたん)将来」は、それを断り、

貧しくとも心優しい「蘇民将来」が快く、自分の家に泊めてもてなした。
須佐之男命が大いに喜び、一夜の恩返しに茅の輪を与えた。
「後の世に疫病あらば、汝、蘇民将来の子孫と茅の輪を以ちて、
腰に付けたれば免れなむ」と言い残した。

以来、蘇民家は、疫病が流行っても免れ、代々栄えたという。

この二見では、「蘇民将来子孫家門」の守り札をしめ縄に付けて年中門口に飾り、
無病息災を願うそうです。 (ネットより)
 
ということで年中門口にしめ縄を飾っているんですね(∩.∩) 
 
 写真は少なめですがとても二見浦は静かで古い町並みでした。
 
この後は宿に帰って温泉とお食事です(∩.∩)
 
お風呂の写真はありませんが無料の貸切風呂、露天風呂が温泉で
大浴場は沸かし湯でしたがとても景色がよく、夜は夜景が
昼間は伊勢湾が一望でき、とても良いお風呂でした。 
 
DSC09131.jpg
 夕食
 
基本的にはバイキングだったんですが娘が夕食ぐらいゆっくり部屋食にしようと手配してくれました。
 
DSC09133.jpg
豚鍋だったかしら(^_^;)
 
DSC09134.jpg
お刺し身の盛り合わせ
 私的にはお魚の頭は遠慮願いたいんですけろ
 
DSC09138.jpg
揚げ物
 
DSC09139.jpg
 海鮮の蒸し鍋
 
この他 釜めし、茶碗蒸し、デザートがありました。
 
ここで乾杯です♪
 
DSC09136.jpg
至福のひとときです(o^^o)ふふっ♪
 
ところがハプニングがありました。
 
DSC09132.jpg
モズクの中にカラフルな粒々が入っています。
でも娘の方には入っていませんでした。
もしかしたらこの粒々は間違いでどこか違うものへトッピングするものが入ったのではと
二人で話していました。
でもどうにもこの粒々が何なのか気になり、仲居さんが来た時に聞いてみることに。
 
粒々が何なのか聞くと、娘の方に入っていないことに気がつき
その可愛らしい粒々を入れてきてくれました。
何でもこの粒々は海草から作られているとか
 
二人で「申し訳ないことしちゃったね」 と話していると
「失礼します。戸田屋、料理長の〇〇です。お邪魔します。」と
料理長と名乗る年配の方が入ってきました。
真鯛の握りを持って(; ̄ー ̄)…フフフフフ…
 
DSC09137.jpg
「先ほどは失礼しました」と自信のある養殖の真鯛の握りだそうです。
 
料理に不備があったとお詫びに来てくれました。
某旅行会社にはお世話になっているので今後ともよろしくとのことでした。
信用第一ですからね(微) 
私も娘も大変恐縮してしまいましたが
わざわざ養殖と付け足さなくてもね~と話しながら・・・(^_^;)
しかしありがたく美味しく頂きました(笑)
 
食事の後は部屋からの夜景を楽しみました。
 
DSC09141.jpg
お月様もとっても綺麗でした。
 
DSC09142.jpg
真ん中に「つ」のように見える建物はフェリーなどのターミナルのようですが
真珠をイメージしているそうです。
白いライトが点いていると真珠にも見えますが昼間は何?といった感じです(^_^;)
 
DSC09147.jpg
この後は再びお風呂に入って眠りに付きました。
 
つづく
 
もう週末ですね。
お天気はイマイチなようですがお花見できると良いですね。
良い週末をお過ごしください(^^)/
 
 
本日もご訪問ご覧くださり有難うございます。 

二見興玉神社・夫婦岩 [旅行]

DSC09123.jpg
二見興玉神社へ向かいます
善導の神様を祀る海辺の古社
 
DSC09099.jpg
 
DSC09101.jpg
 
DSC09102h.jpg
青い空に白い鳥居が映えてとっても綺麗でした。
 
DSC09103.jpg
夫婦岩を拝む海岸に社殿が建ち猿田彦大神がご祭神
その猿田彦大神の使いとされているのが蛙たち
 
DSC09104.jpg
 
DSC09106h.jpg
 夫婦岩
縁結びのスポットだとか
 
DSC09109h.jpg
 
DSC09111h.jpg
社殿はたくさんの人がお参りしていたので写真はありません。
 白い蛙さんのお口の中には引き終わったおみくじ?
 
DSC09112.jpg
撫でられてお目目がつるつる♪
 
DSC09113.jpg
 
DSC09114h.jpg
夫婦岩
 
DSC09116h.jpg
色々な蛙像があります。
 
DSC09117h.jpg
お願い事をしているのでしょうか(∩.∩)
 
DSC09118h.jpg
奥の方には仲良し蛙(o^^o)ふふっ♪
 
DSC09119.jpg
 
DSC09120.jpg
銅製の蛙像も見られました。
 
DSC09121.jpg
満願蛙
お水を掛けると願いが叶うという蛙像
 
DSC09122.jpg
色々お願い事をしてお水を掛けて来ましたよ(∩.∩) 
 
蛙像
 無事かえる 貸した物がかえる 若返る
 
本物の生きた蛙がこれだけ居たら私は1歩もこの神社へ入ることは出来なかったことでしょう(^_^;)
 
さてさて娘はどんなお願い事をしたのでしょうね(* ̄v ̄)ムフフフ・・・ 
 
つづく
 
 
今日は年に一回の視野検査に行ってきました。
進行している様子も無く、今後も年に一回程度の検査で良いとのこと
ホッとしました。
最近では片方の目ばかり涙が出るのでその話をすると
ドライアイよりマシですよ・・・とのこと
これも現状維持ということで本日の検査は終了となりました。
お天気も崩れるようで坐骨神経痛が酷く困ったものです><。
暖かくなったと思ったのに腰の辛さも現状維持なようです(涙)
 
本日もご訪問ご覧くださり有難うございます。